日産e.dams、ニューヨークで開催される最終ラウンドへ

日産e.dams、ニューヨークで開催される最終ラウンドへ

Back
2019年 7月 11日

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:西川 廣人)は、7月13日(土)と14日(日)に開催されるABB FIAフォーミュラE選手権のニューヨークePrixに参戦します。ニューヨークのブルックリンストリートサーキットで開催されるニューヨークePrixにおいて第12戦と第13戦が行われ、フォーミュラE選手権のシーズン5が終了します。

今年、初めてフォーミュラEに参戦した日産は、現在チームランキングで4位となっています。直近では3戦連続で表彰台を獲得し、好調を維持しています。

「私たちはフォーミュラEのデビューシーズンで素晴らしい経験を積んできています。私たちにとってこのレーストラックは高速の実験室でもあります。日産は電気自動車についての豊富な経験と知見をレーストラックに持ち込み、そしてエネルギーマネジメントについては多くのことを学びました」と日産のグローバルモータースポーツダイレクターであるマイケル カルカモは語りました。

「これまでにポールポジションを5回、表彰台を4回獲得していますが、ニューヨークでは表彰台の頂点に立ちたいと思います」と日産e.damsのチーム監督であるジャンポールドリオは述べました。

ドライバーコメント

セバスチャン ブエミのコメント

「今シーズン、チームは大きな進歩を遂げ、私は表彰台を2回獲得しています。どのレースも予選は大変重要ですが、今回のニューヨークのサーキットは決勝でもオーバーテイクのチャンスがいくつかあります。私はポイント争いについては気にしていません。レースに勝利することを目指せば、それがそのままチャンピオンシップ争いにつながると考えています」

オリバー ローランドのコメント

「ここまでのシーズンについては、期待を超える結果を残すことができて満足しています。ポールポジションや表彰台は、一度獲得すると何度でも獲得したくなるものです。ここニューヨークでもいい結果を残し、フォーミュラEの初年度を締めくくりたいと思っています」

概要

ドライバのプロフィール

セバスチャン・ブエミ  – https://www.nismo.com/driver/sebastien-buemi/
オリバー・ローランド – https://www.nismo.com/driver/oliver-rowland/

 

ニューヨークE-Prixトラック

長さ:2.373キロメートル
ターン:14

 

時刻表

7月12日(金)
15:30:シェイクダウン

7月13日(土)
7:30:練習1
10:00:練習2
11時45分:予選
12:30:スーパーポール
16:04:レース – 第12戦

7月14日(日)
9:00:練習3
11時45分:予選
12:30:スーパーポール
16:04:レース – 第13戦


テレビ放送
https://www.fiaformulae.com/en/watch/ways-to-watch